KATOのブログ

映像や音楽、その他思いついたこといろいろ

三鷹ロケ撮影終了、ツキアタリ右「ノスタルジア」MV

こんにちは。KATOです。

 

みなさんバリウム飲んでますか?

最近のバリウムは夕食に出されてもOKなくらい美味しいらしいです。会社の先輩が言ってました。

僕は成人するまで何故かバリウムは大人の男女がエッチなことに使うものだとずっと思っていたので、バリウムという単語を聞く度にその人をみだらな人間だと勝手に思い込んでいました。

 そんなピュアなワタクシが制作しているツキアタリ右さんのミュージックビデオがようやく完成です。

 

www.youtube.com

 

最後のロケは三鷹で行いました。

会社で仕事を終わらせ、そのまま三鷹へ移動。夜から撮影スタートでお昼で終了というなかなかにハードなスケジュール。

 

その日はたまたま会社の健康診断の日でして、腸の検査?のためにバリウムってやつを飲まされる。とても美味しい。が、

あれがホントに辛い。何が辛いって?出てこないんですよ。バリウム

出てこないだけならまだいい。腹で飼いますから。それがだんだん腹痛くなってきてトイレから出られない。

 

仕方がないのでお腹痛いのを理由に予定より一時間遅れて出発。

夜通しなので移動の電車で少し仮眠。そろそろ着くかなってころにパッと目覚めて、肝心の衣装を忘れたことに気付く。戻りましたよね。家に。

 

家から三鷹までは往復2時間。三鷹のロケ地に着いたときには日付が変わっていた。皆川さん申し訳ない。(今回の主演の子です)

そしてもちろんバリウムは腸の中。腰をまっすぐにするとバリウムが入ってる部分が圧迫されて、痛い。

だから終始おじいちゃんみたいな体勢で撮影してました。それもなるべく役者の子に気づかれないようにさりげなく。言っておくが気づかれないことに特に意味はない。

 

肝心の撮影はというと、撮影自体は非常にスムーズでこれといって何もなく平和に終わる。

 

 

f:id:hjryf6fc:20160912201156j:plain

右が主演の皆川鈴夏さん。左は私。とにかく眠い。

 

 

撮影も無事終了。最後においしいお蕎麦屋さんで二人でお昼を食べてさよならしました。f:id:hjryf6fc:20160912202919j:plain

 

またいつか会うのか、もう会うことはないのか。こういった出会いと別れの瞬間は、なぜか少しだけおセンチになりますよね。少しだけ。

打ち上げこいよ!やるかは知らないけど。

 

そして撮影に協力していただいた皆さん本当にありがとうございました。

皆川さん、北島さん、津田さん、林さんお疲れ様でした。また縁があって僕の作品に出てもらえたら幸いです。

 

では。

f:id:hjryf6fc:20160912203053j:plain

 

 

 

スポンサーリンク